カテゴリー別アーカイブ: 社長挨拶

令和2年6月のご挨拶

緊急事態宣言が解除され、学校も再開し、徐々にですが日常の生活に戻りつつあります。まだまだ元通りとはいきませんが、今まで我慢していたものが無駄にならない様に、引き続き節度ある行動をとりたいと思います。
23日間、まったく感染者が出ていなかった北九州市ですが、ここ連日増加傾向にあります。このウイルスが怖いのは感染経路がわからないケースが多いことです。宣言解除をしたばかりなので、今後の行政の判断も難しいところだと思います。
なかなか明るいニュースがなく、朝礼のスピーチの話題は、ほぼウイルスに関することです。しかしこんな中でも下を向かずに前向きなスピーチをする社員達もいます。考え方ひとつで人の行動はがらりと変わるものです。私も見習いたいと思います。

ステイホームということで、最近家族で料理をする機会が増えました。
これは先日、最近流行りのお取り寄せで購入したラーメンを私が作り、息子がチャーハンを作った時のできあがりの写真です。なかなかうまかったです。

令和2年5月のご挨拶

今年ほど異様なゴールデンウィークはないと思います。学校はまだ授業ができない状態ですし、企業もテレワークや場合によっては休業を余儀なくされています。緊急事態宣言が延長されると思いますので、日常の生活を取り戻せるのはまだまだ先になりそうです。

何か自宅でやることを見つけないと、撮り貯めた番組を見るだけでは限界を感じてきました。なので、家族で餃子を作ってみました。今年高校入学して、コロナの為まだトータル3日ぐらいしか登校できていない息子が餃子のタネをつくり、あとはみんなで包む作業をしました。かなりうまくて、ここ2週間で2回餃子パーティーを開いてしまいました。あとは最近流行りのお取り寄せグルメをしてみたり、食べることばかりですが、なんとかみんな爆発せずに済んでいます。なかなか先が見えず、つらい日々が続きますが、何か新しいものを見つけたり、工夫して乗りたいと思っております。頑張りましょう。

写真は、先日の餃子パーティーの様子です。

令和2年4月のご挨拶

今年の桜は開花が早く、すでに満開のところも多く見られます。入学式の時にはすでに散ってしまっている可能性が高く非常に残念です。しかし、今となってはその入学式も行われるのかどうかわかりません。新型コロナウイルスの猛威が、これほどまでに世界中に広がるとは思いもしませんでした。昨日、志村けんさんの訃報を聞きウイルスの怖さを改めて感じました。自分は大丈夫だろうという安易な気持ちがウイルス拡散につながってしまうということ、なかなか周知されないのが非常にもどかしいです。一人一人が責任を持った行動をとる、ウイルスに勝つには、これしかないのかもしれません。私自身も肝に銘じて生活していきたいと思います。

写真は高校入試の日まで勉強に明け暮れた息子です。お陰様で無事志望校に合格致しました。お世話になった学校の先生、開心塾の先生、いろいろな方々に感謝です。有難うございました。

令和2年3月のご挨拶

今年は、暖冬でしたが、日によって寒暖の差が激しく体調を崩される方も周りに多くおられました。まだ寒くなる日もあるようなので気を付けていきたいと思います。
新型コロナウイルスの感染が世界で拡大し、日本でも各地で被害が出ています。北海道は特に予断を許さない状況のようです。
先日政府から、小中高の公立学校、支援学校を対象に春休みまでの臨時休校要請が発表されました。さまざまな環境で、対応が難しい家庭もあると思います。
我が家は受験生の息子がいます。受験日まであとわずかですが、生活習慣を崩さないようにフォローするしかありません。
このような異質な状況ですが、これまでの努力が実を結びいい結果が出るよう願っております。

写真は、朝起きるとシンクロしていたのでコッソリ撮影しました。
あと少しだ、ガンバレ!

令和2年2月のご挨拶

年が明けて、もうひと月が経過しました。昨年も同じようなことを書いたような気がしますが、やはり時が経つのが早いです。子供の頃は全く逆の感覚だったと思うのですが…
時間は大切に使わないといけないとつくづく感じます。
知り合いでインフルエンザを発症してしまった方が増えてきました。うちは受験生がいるので気を付けなければなりません。一方、中国では新型コロナウィルスが蔓延し、世界中に広がろうとしています。日本でも日々発症者が増加しており、予断を許さない状況です。弊社もマスクを取り扱っていますが、メーカー欠品中で入荷未定となっております。早く終息することを願うしかありませんが、自己予防もわすれてはいけません。うがい手洗いをしっかりして、菌が体内に入らないよう気を付けましょう。

写真は、あるお世話になった方から購入した銀杏です。こういうのがうまいと思う年齢になりました。

令和2年1月のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
長い休日も終わり、仕事モードに脳を切り替えているところです。
とうとうオリンピックイヤーとなりました。
前回の経験がないので、大会中にどのような様子になるのか想像がつきませんが、昨年のラグビーワールドカップ級の盛り上がりを期待しています。

今年もいろいろなことが起こると思いますが、社員一同で乗り越えていきます。
よろしくお願い致します。

写真は、高校ラグビー部でお世話になった恩師の御退職祝いです。(2020.1.2)

令和元年12月のご挨拶

今年も残り1カ月。忘年会シーズンということで、皆様も夜の外出が増えているのではないでしょうか?私はお酒が強い方ではないので、出かける前には胃薬とウコン系の飲み物は欠かせません。残り1カ月何とか乗り越えたいと思います。
先日、社会人になって初めてインフルエンザの予防接種を受けました。受けたのは中学3年生の息子がいるからです。まだまだ先の話だと思っていましたが、とうとう受験がやってきました。最近は毎日塾通いで、私よりも遅く帰る日が多くなってきました。私も学生時代、同じ塾でお世話になっていたので、息子を見ていると大変だったことを思い出します。しかし、ただただ見守るほかありません。

残りわずかだ、ガンバレ息子!

令和元年11月のご挨拶

最近ずいぶんと肌寒くなってきました。半年のクールビズも終わり、今日からネクタイ生活が始まります。息苦しさもありますが、気が引き締まる思いです。
今年も残り2カ月。飲み事も増える時期です。体調管理はしっかりしていきたいと思っております。

ラグビー日本代表。本当に素晴らしかったです。予選グループを全勝で終え、初の決勝トーナメント(ベスト8)進出、ここ1カ月間、本当に楽しませていただきました。世界の名立たるチームと肩を並べて張り合う姿は、誇らしく、かっこよかったです。ラグビー人気が継続することを切に願います。残り2試合しっかり楽しみたいと思います。

明日から、まつり起業祭八幡(八幡東区中央町付近)が開催されます。私も微力ながら御手伝いさせていただいております。今回は花火が中日にありますので皆様お間違えの無いようご注意ください。3日間よろしくお願い致します。

令和元年10月のご挨拶

日本人に生まれたことを誇りに思います。ここ数日、そう感じずにはいられません。ラグビーワールドカップでの日本チームの激闘。とにかくすごいの一言です。倒れても倒れても立ち上がり、仲間を信じてボールをつなぐ。本当にかっこいいと思います。
私も高校時代にラグビーをやっていましたが、当時の日本と世界との差は歴然としていました。まさかこのような時代が来るとは、絶対にないものと思っていました。しかし先日のアイルランド戦。あれはまさに自力で引き寄せた、完全勝利です。
「もう奇跡とは言わせない!」NHKの実況。最高でした。

日本人のマナーについても世界中で報道されています。試合終了後、選手はロッカールームをきれいに片付け、観客はゴミ拾いをする。日本では普通のことですが外国の方にとってはありえない事なのでしょう。

予選も残り2試合。とにかく毎試合応援します。
夢の決勝トーナメント、かならず行けると思います。
まだ見ぬ未知の世界。本当に楽しみです。

令和元年9月のご挨拶

北九州市内の小中学校は、夏休みが1週間短くなり家の息子も腑に落ちない顔で登校しました。しかし、今回起きてしまった豪雨で2日休校になりました。
被害にあわれた方々が早く通常の生活に戻ることができるよう祈っております。

ここ、八幡東区の枝光では8/31~9/1の2日間、夢二まつりが開催されました。
今年で第42回という歴史ある祭りです。初日は天気も良く、たくさんの方々にご来場いただき盛り上がりましたが、2日目は朝から激しい雨が降り一部開催という変則的な形でまつりが行われました。色々と問題も発生しましたが、最後は何とか片付けもでき無事に終了致しました。参加されたすべての方に感謝です。大変なまつりになってしまいましたが、来年以降の事を考えるといい経験になったと思います。微力ですが来年も参加させていただきます。