投稿者「kakubunki_admin」のアーカイブ

スペースワールド跡地の再開発

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

令和4年を迎えました。

今年もウォーキングを続けて行い健康で1年間を過ごしたいと思います。

私のウォーキングコースの中にはスペースワールド跡地の周辺も入っています。

只今、3月のオープンへ向けて大型施設の工事が行われています。

 

 

 

 

 

 

これからも変わっていく様を見ながら楽しくウォーキングをしようと思います。

スペースワールド跡地がどのように変化するか今から”ワクワク”しています。

投稿者:福永孝行

 

令和4年1月のご挨拶

明けましておめでとうございます。

今年はチャレンジの年になります。
似合わないことをやることになりますが
私なりに精一杯取り組んでいきます。

みなさま、本年もよろしくお願い致します!

知行合一

令和4年1月のご挨拶

明けましておめでとうございます。
令和4年の輝かしい新春を迎えの事とお慶び申し上げます。
今年の干支は、壬寅(みずのえ・とら)。俗に言う「寅年」です。
諸説ありますが「新しい芽が成長する」発展の年だと言われます。
受け入れたくありませんが、今年「後期高齢者」の仲間入りです。
殊更に新しい芽を求めるつもりは有りません。只、やりたいことは追求していきたいと考えています。 さて、どうなりますやら!

本年が、皆様方に取りまして、より良き年となりますよう、祈念申し上げます。

ガスコンロ

先日、ガスコンロを買い替えました。

十五年以上使っていたんですが、とうとう左側の火がつかなくなって、止む無しと近くの家電屋さんに行きました。

我が家に該当するのが三種類あって、一番安い物でいいや!と店員に聞いたら、

在庫なしで入荷は未定。じゃ二番目に安い物は?と聞いたら、

これも在庫なしで、入荷は多分1週間くらいとの事。三番目は、最初から予算オーバーで却下。

しょうがなく、1週間待って先日、取り換えました。

すぐ買えると思って行ったんですけど、

今は、買う物にもよると思いますが、買いたい時に、お店に行けば買えるが当たり前。

でもないんだなーと、感じました。

ガスコンロ交換ついでに、台所回り掃除して、

これで、正月は美味しいもの食べられるだろう!?

After

 

 

 

 

 

 

投稿者:白石

牡蠣パーティ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月に入って小倉駅新幹線口の方に、地魚屋台牡蠣小屋ごっつぁん浅野店というお店に

大好物の牡蠣を食べにいきました。

初めて行くお店でしたが、地元の豊前一粒牡蠣と宮城県産牡蠣の2種類が食べ比べできて

 

とても美味しかったです。

個人的には豊前一粒牡蠣のほうが濃厚で好きです。

居酒屋メニューも豊富で、またこのお店に今シーズン何回か行きたいと思ってます。

 

投稿者 本村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年12月のご挨拶

先月の11月で創業70年を迎えました。

たくさんの方々に支えられ今に至ります。

感謝の一言です。

今後とも加来文機をよろしくお願い致します。

 

11月2日に内々で食事会をしました。

場所は古仙。

仲間と酒を酌み交わすってやっぱりいいですね!

とても楽しい時間を過ごしました。

太田社長、いろいろとお気遣いいただき有難うございました。

残り1カ月頑張っていきましょう!

令和3年12月のご挨拶

月間カレンダーが最後の1枚になりました。

70歳を過ぎると、1年があっという間に過ぎ去って行きます。

今年も、新型コロナウイルスの影響で、経済は基より、伝統文化にも影響がありました。オリンピック・パラリンピックを始めとして、スポーツ界も無観客開催を余儀なくされて、観客の声援を力に変えることが出来ない状態でした。

漸く、感染者・重症者も減少して、少しずつではありますが、日常生活を取り戻しつつ有ります。

来年こそ、コロナに影響されない日常が戻ってくることを願ってやみません。

どうぞ、良い年末を過ごされますよう祈念申し上げます。

続・ちょっとそこまでいってきました

先週に引き続き( ゚Д゚)つ

直方市 殿町にあります 向野堅一記念館 まで 再び行って参りました

お分かりでしょうか 入口が開いております( ゚Д゚)!感激 !

 

 

 

☜ ワクワクが止まりません

 

 

しかしながら 受付の方から

「今日は2階左側の部屋で、会議がある為 そこ以外でしたら 写真もどうぞ」との事

1階の部屋から『失礼します(心の声)

進んで奥の部屋に 間取図 が展示されていました そのため、それぞれの部屋へ行くたびに

間取図 を  見に戻り  見に戻り を繰り返し、その当時の方々の生活ぶりを思い巡らせました。

やはり2階の部屋も気になります

また ( ゚Д゚) 出直します!

今回 病院だった建物ですのでトイレが印象的でした 明るい可愛いトイレでした。

 

そして次の目的地である

 

 

 

飯塚市 麻生大浦荘 <秋の特別公開>

 

何年か前にも来たのですが 場所が分からず見学が出来ませんでした

 

 

 

 

 

 

見学者の方も沢山いて 地元の方にとってはも

麻生家 とは 特別な存在なんだろうと感じられまた。

若い方が意外と多かったのには驚きました。

投稿者:武島

 

ちょっとそこまで行ってきました

先週の日曜日

脇田温泉 楠水閣 家族風呂 ひだまり へ

母を連れて行ってきました

予約が出来ないため 1時間は 待つ覚悟で参りましたが

受付の方々に優しく対応頂き お湯も良く、ゆっくり出来ました( ゚Д゚)。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、相田みつをさんの詩集 が 飾ってある事に気が付きました( ゚Д゚)!

 

 

 

 

 

 

なんと 我が社にも、同じものが飾ってあります!

(/・ω・)/ ご来社いただいた 際は どこに飾られてあるか 探してみてください。

 

途中

直方市 殿町 にある 向野堅一記念館 に、立ち寄りました

建物マニアの私としては<大好物>な 物件だったのですが

あいにく日曜日は閉まっているよう 土曜日のみ開館との事( ゚Д゚)

外から しばらくの間眺め 通りすがりの人に怪しまれ

短い間ですが楽しい時間を過ごせました

しかしながら…やはり内装が気になる!!

 

 

 

 

 

 

 

また、土曜日 出直します!

投稿者:武島

白菊の花

門司の白野江植物公園で菊花展が開かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可憐で可愛らしい花もあれば、雅やかで美しい花もあり、見ていて心が和みました。

菊の花を観賞していると、百人一首に収められている歌が、ふと頭に浮かんできました。

小倉百人一首 第29番 凡河内躬恒(おおしこうちのみつね)
心あてに 折らばや折らむ 初霜の 置きまどはせる 白菊の花

(現代語訳)

「折るならば、これと定めて折ってみようか。一面に降りた初霜で、

どちらがどちらなのか見分けにくくなっている白菊の花を。」

引用:吉海直人 監修『こんなに面白かった「百人一首」』 PHP文庫 2010年 98頁

 

秋も終わりに近づき、冬の訪れを告げるかのように降りた真っ白な初霜。

そんな寒さの中、静かに佇む白菊の花。

ハッとするような、その美しい光景を歌に詠む作者の姿を思い浮かべました。

 

これから、どんどん寒くなっていきますので、
皆さん、霜が降りる前に、しっかり冬支度をしましょう!

 

投稿者 佐藤